「恩人の葬儀」に行ってきました。不要不急なのか

4月のある日 恩人の訃報が届きました。

本当に恩のある方の悲しい知らせでした。

 

訃報を聞き 通夜 葬儀に出席するべきかすこしだけ悩みました。

コロナウィルスのまん延が気がかりです。

 

わたしは九州在住で その中の田舎と言われるところに住んでいます。

地方の家庭では 子供や親族が地方を出て

都会に就職していきます。

そのまま都会で 結婚し、子供を持ち 都会の住人となります。

 

通夜や葬儀にはそういった人たちが帰ってきて 集(つど)うのです。

東京から、大阪から、名古屋から、、、、

新型コロナウィルス感染者が多い地域です。

 

「地方の葬式でコロナ感染が広がった」というニュースも時々流れます。

 

P3130094-2

 

とても怖かったのですが お参りさせていただきました。

悩んだのはすこしだけ、

参列しないという選択肢はありませんでした。

本当に恩のある方だったのです。

それに大好きな方でした。

 

通夜 葬儀 そして火葬場まで、、

 

現在 体調は普通、変化なし です

このまま 過ぎれば

「これでよかった」となるのでしょう、、

 

いやいや 「たまたまうまくいった」だけ、

行くべきではなかったんじゃないの?

 

もし これから葬儀クラスターが発生すれば(そうならないことを望みますが)

「なんで参加したんだ」

と 非難されるのでしょうか、、

 

ご家族の方だって 普通におくってあげたいでしょう

亡くなられた方だって 何も悪くありません

ただ「コロナ流行の今」だっただけ、、

 

都会から来られた方も何も悪くはありません。

皆さん 素敵な方たちです。

お別れがしたかっただけです

 

だれも 悪くはありません。

新型コロナウィルスさえなければ、、

 

どうするのが正解だったのでしょうか、、

 

不要不急って、、

葬儀は多分違うと思うのです。

 

ですが、、

もし私が感染して、夫にうつしてしまったら、、

私が先に逝ったら、、

夫に重症化したら、、

夫から夫の会社、夫の会社の出入り先に広がったら、、、

 

やっぱりこの非常事態には

「生きている人」>「亡くなった人」 でしょうか?

 

遺族の方もすごく悩まれたことでしょう

 

今回は参列者側でしたが うちにも高齢者がおります。

いつかは催事側になる可能性もあります。

コロナウィルス禍がこのまま長く続けば(そうなる予想もあります)、、

そのとき どうすればいいのでしょう。

 

とにかく このまま 無事に日が過ぎますように、、

2週間、、もっと? どれくらい?

祈るばかりです。