家事労働者(主婦業)は「定年(後?)どうしますか」と聞かれないなあ

先日 親戚関係の会食があったのですが、、、

 

親戚ですので 年齢とか 仕事とか お互いに知っています。

 

”夫さんの今後について”の質問がありました。

「いつまで仕事するの?」

「今後の予定は?」

 

実は、夫が”どう答えるのか”は私にもとても興味がありました。

 

夫は「しばらくそのまま」とか「仕事は続ける」とか、、

そういったことを言っていました。

 

私は無言、、

 

話はそこで終わったのです。

で ふと思ったのですが、、

「主婦業の私に私の定年を聞く人はいないな、、」と。

 

夫の定年に伴って

主婦に「(夫の定年後)どうするんですか?」

と言う質問をする人はいるかもしれません。

ですが

「”主婦業の定年(後)”どうしますか?」

とは聞く人はいない

 

なぜ 聞かない、、、

 

「主婦にも定年が欲しい」っていうアレですね。

当事者になって本当に思うわ、、

 

主婦に「(夫の定年後)どうするんですか?」

と言う質問と言う質問でさえも 尋ねられることは少ないですかね、、

なんか「定年して家にいる夫の世話が大変」的なマイナスの意味を含めての

質問「(夫の定年後)どうするんですか?」、、

夫が定年しても妻は変わらず夫を支えるのがデフォなのか、、

 

いや そんなことより、、

「”主婦業の定年”いつですか?」

「主婦業いつまでつづけるんですか?」

「”主婦業の定年(後)”どうしますか?」

聞けよ 私に、、、