高齢者継続雇用中の夫、「オリンピック退職」するらしい

現在、高齢者継続雇用中の夫です。

仕事内容は現役時代と変わらず、

なのに給料が半額、

残業ありで帰宅時間は8時過ぎ、9時10時あり

時には休日出勤をしています。

 

有給休暇?、

そんなのあった気がする?

というブラッキーな仕事環境です。

有給1

なんせ定年退職時に 継続雇用に切り替える際も、

全く有給休暇が利用できなかったのです。

 

「定年退職者はその前に有給の消費でひと月ほど出社せず、、、」

が普通の会社だと思うのですが、、、、

 

定年退職後、継続雇用・契約社員の今も

有給休暇をとれるはずもなく、、、

有給1-2

 

さて そんな夫ですが

来年はオリンピックを見に行くことが決まっています。

(オリンピック、札幌になった競技ではありません)

 

オリンピックの抽選申し込みの際

「オリンピックを見に行くぞ」と固執したのは夫です。

私はさほどスポーツに興味はなく

テレビで鑑賞して「にわかファン」で十分です。

テレビだと 人垣で見えないこともないし、

クーラーの中で快適に鑑賞できます。

 

現状の仕事環境では オリンピックを見に行くのは難しいです。

 

と言うことで、、、

夫は 仕事を辞めることを決めたみたいです。

「オリンピックを見に行くために仕事を辞める」

と夏ごろから(抽選の発表があった後)言っています。

 

オリンピック退職 

オリンピック退職

そうでもしないと オリンピックを見に行けない、、、

 

それでも、、

言い始めたころは

「年末(2019年)には」と言っていたのに

やめられないらしく、、

この頃は

「3月(2020年)には、、」

と言っています。

さらに ちらほら「5月ごろには、、」

と口にすることもあり、、

はて さて どうなることやら。

 

わずか10日ほどの休みが取れない 定年退職後の働き方

ってどうなんだ、、

と思うのですが、、、

コメント