lineで目の前のダンナと通信する、友達がいない専業主婦は孤独です

スマホを手に入れて

ラインアプリを手に入れて

浮かれてみたのですが、、、、

2019年春59歳、機種代金1万円以下で「スマホ持ち」になりました
わたしはガラケー使用です。 わたしは、、ではなくて我が家は(夫婦のみ)ガラケーです。 それで何の不自由もなく過ごしています。 家のwifiでパソコンや アマゾンタブレットは使っています。 アマゾンタブ...

 

気が付くと lineの相手がいませんねん

外に働きに出ているわけでも

趣味の習い事をしているわけでもなく

ただひたすら家にいる私、、

 

lineをする相手がいません

手に入れてからお友達登録をしたいのですがお友達がおりません。

たまに話す近所の人は爺さん婆さんばかり。

多分スマホも持ってない、やってない(私もつい最近までそうだった)

持ってたとしても、向かいの婆さんとlineして何が楽しいんだ

sumitB44557

それに通信SIMの契約をしていないので

wifiがつながる自宅でしか使いようがありません。

初めに子供が自分の登録はしてくれたけど、仕事してるし、話すことがない。

 

仕方がないので目の前のダンナにlineしてみる、

「おーい(文字)」

「はいはい(文字)」

、、、、、、、終了。

 

line電話もかけてみる、

「おーい(音)」

「はいはい(音)」

、、、、、、、、終了。

 

目の前にダンナが要るのでリアル肉声とline音声がかぶって聞こえる

ああ、、かなしい、、

はたしてこれからわたしのlineにどれくらいの登録ができるのだろうか

家族登録のみしか可能性がない。

 

もともとガラケーのアドレス登録者も親戚家族ばかりだよ

 

引きこもり主婦は孤独でございます。

 

とりあえず

「みんなが使っているラインというものはこんなものなのか」

ということが分かっただけでもよかったです。

(一部の機能しか使えていません)

コメント