年金受給を75歳までまつ?65歳さえ待ち遠しい我が家

*******

内閣府の検討会で

年金の受け取り開始を70歳以降にできるようにする

ということが高齢者対策大綱にもりこむ検討にはいった

*******

という記事がありました

現行では受け取りを70歳まで延長できて

5年間(最高)遅らせると42パーセント多くもらえる らしいです。

さらに75歳まで伸ばすとどうなるんだろう、、

IMG_2132

 

厚生年金にしろ国民年金にしろ 40年間もコツコツと保険料を納めて、、

「こんなに引かれるの??」と毎月毎月40年間思い続けて、

それでもらえる年金は「おっと、少な!」なのに、、

たった1~5年(66歳~70歳)がまんするだけで42パーセントも増えるのか、、

 

うちは関係のないお話、、

75歳どころか65歳が待ち遠しい、、

 

我が家で興味があるのは

「年金を遅れてもらう」ほうじゃなくて「年金を前倒しでもらうほう」

 

そちらは調べたことがあります。

65歳を基準に ひと月ごとに0.5%ずつ年金が減っていきます。

1年早くもらうと 0.5% × 12か月 = 6%

65歳満額10万円の人は64歳からもらうと9.4万円、63歳からもらうと8.8万円。

いったんもらい始めると生涯同じ額となります。

 

損か得かは 人によります。

早くもらうと初めのうちはお得で後になると損になります

早くお迎えが来る人は お得、、

長生きの人は損、、

 

金額の損得だけじゃなくて 考え方もいろいろです。

元気なうちにもらって使いたい。

老後の介護の時に使いたい。など、、

 

我が家みたいに「目の前の金」に飛びつく人もいます。

 

70歳まで さらに75歳まで年金なしで暮らしている人って

貯蓄があったり

仕事があったり

運用資産があったり

うらやましいです。

その方の がんばった結果なんでしょうけど。

コメント