緊急の保険証なしの診療費、後日支払い

昨日の支払いは猶予していただきました。

外出先で不調(2017年5月30日)

 

外出に保険証を携帯していなかったのです。

病院の方に保険証の有無 を聞かれて

具合が悪くて それどころではなくて

ひーひー言いながら

「ありません」と答えました

氏名と住所と電話番号を聞かれたと思います。

病院の方はもう少し詳しく聞きたかったようです。

 

帰るときに「会計はできてます」といわれて窓口できてみると

12000円、、

保険証なしの10割負担の金額です。

7000円しか手持ちがありません。

「すみません、足りません」

明日まで待ってくれるというので未払いで帰ってきました。

IMG_2132

薬局さんも同様です

さすがに薬代金は7000円以下ですが

保険証を確認した後で計算します

ということでした。

 

やっぱり日本の社会保険はありがたいです。

保険料を払う(給料天引きで書類だけですが)ときは

「高~~」と思うのですが

実費10割での診療費はおおきいです。

絶対必要ですね。

 

これくらいで12000円ですから

もっと重大な病気や手術になったら数十万、数百万かかるでしょう。

絶対に払えません。

毎月コツコツと保険料を払っておくべきですね

 

体調が戻ったので払いに行ってきました

3700円(3割負担)でした。

薬局さんは500円ほど(3割負担)。

 

3割でも生活の中では高額です。

収入が少なくなる老後は

健康にしていないと生活は大変だと思います。

60歳前に老化を感じてます、大丈夫でしょうか?

 

老後は金と健康!

若くても金と健康!

コメント