外出先で不調、病院で点滴。更年期なの?

昨日、友人と昼を食べ楽しく過ごした後

帰りがけに急に吐き気の襲われ

すぐそばにあった病院のトイレで履いてしまいました。

(病院じゃなくてもトイレがあればよかったけどたまたま病院)

 

sumitB36516

 

体がだるくてだるくて

たっていられなくてトイレの床に座り込んで

数度げーげーしていたら

なんとなくおなかがギュルギュル。

はい 下痢が始まりました。

さらにまだ吐き気、、

体中からすごい汗

これやばいかも、、

 

立ち上がれなくてしばらくトイレの床に座って壁にもたれていましたが

「トイレで女性の変わり果てた姿」

というのは嫌だと思って

トイレから這い出して 床にへたり込んでいたら

周りの人に助け上げられました。

 

立てなくてストレッチャーに、、

さらに吐き気がしてさしだされたビニールに戻してしまいました。

(汚くてすみません)

とにかく体が熱い、、

載せていただいた布団が邪魔、、

「厚い、、熱い、、」と言いながら払いのけました

 

「すごい汗ですね」といって拭いてくださるけど止まらなくて、、

全身がきつくて 「腕を上げてください」と言われても持ち上がりません

熱いのに 手先はとても冷たいのです。

はっはっはっは と息が上がります。

「過呼吸起こしてますよ」

「ゆっくりゆっくり大きく息をして、、」

と言われてもできません

(これがテレビでよく見る過呼吸なのか~とばかなこと考えます)

 

718800

 

とにかく体が熱い、きついのです。

吐き気がしたり 止まったり、、

血液検査と心電図をとられて、

吐き気止めの入った点滴をされて(ほかの成分は知らない)

処置室で寝かされていました。

その途中も時々 吐き気に襲われて、、おさまって、、

 

検査の結果が出て 血液や心臓は大丈夫とのことでした

「病気や既往歴はある?」

と聞かれても何もないんです。

 

処置室で点滴をしながら

だんだん分かったことは

体がかああっと熱くなって汗が出るときに吐き気が出るということ

落ち着いて しばらくすると

体がかああっと熱くなって汗が出るときに吐き気が出る、体がおもい

落ち着いて しばらくすると

体がかああっと熱くなって汗が出るときに吐き気が出る、体がおもい

 

 

しばらくして処置室に来られた先生に

「更年期で体が熱くなって汗が噴き出ることは今までもありました」

といったら

「ああ更年期ねえ、、あてはまるかも」とぽつり。

 

夕方まで病院にいさせていただいて、落ち着いて家に帰って

「更年期の症状」を調べました。

 

「突然 体が熱くなって発汗する」というのは知ってました

症状もありました(ホットフラッシュというらしい)

 

不眠。イライラ、情緒不安定、冷え、、などなど、、

これもやや当てはまります。

急に感情的になって、心の中で

(ああ これ更年期なんだろうな)と思いながらも情けないことに止まりません。

感情のコントロールが効かないんです。

 

倦怠感、、、

これはあります、だるい、おっくう

加齢の伴う体力・気力の低下との境目ははっきりしませんけど

 

更年期の症状に「吐き気」がでるとは知りませんでした。

下痢 ということも書いてあります。

昨日のことが 本当にそうなのかはわかりません

 

吐き気 下痢 ほてり 発汗 倦怠感 過呼吸、手足の冷たさ、過呼吸

これが突然に同時に来たのです。

たまたま病院に駆け込んだので処置してもらえましたが

怖いなあと思いました。

 

家に帰ってからも 不調はおさまらなくて

下痢っぽいし

眠れなくて 胃はもたれた感じだし 軽くホットフラッシュは繰り返すし

「あ そうだ」と思い出した薬は

”ストレスによる胃の痛みを抑える胃薬”

「食あたりなどの胃痛には聞きません」というもの。

精神的に安定させる感じの胃薬?をのみました。

 

飲んだら いつの間にか眠ってました

薬が効いたのかどうかは不明です。

たまたま眠れただけかもしれません。

 

朝起きてみたら

胃腸の不調はおさ待ってました

ホットフラッシュもありません。

 

やっぱり更年期なのかなあ と思ってますが不明です。

ああ 年を取るって悲しい。

 

※結局 病名は不明のままです

果たして病気と言えるものなのか、、

ただの体調不良、、消化不良化、、無自覚な熱中症、、疲れ、、

コメント