介護施設費用、子供の嬉しい一言「出すよ」、先のことだけど

子供が貯金をしている(らしい)

 

先日電話があった際

「少し貯まったよ]

と伝えてきました。

円マーク1

と言っても、就職して今年の3月が終わると満3年。

最初の1年は収入が少ない上(今でも少ないけどさらに)に

支出がいろいろあるので

実質2年分の貯金でしょうか。

 

「アポ電強盗」などがニュースになっています。

まだまだ社会人としては新米、甘ちゃんです。

心配で

「人に貯金の話なんか言うんじゃないよ。」

とアドバイスしました。

「しないよ、そっちが”貯金しろ””貯金しろ”と言うから話しただけ」

 

そういえば しょっちゅう”貯金しろ””貯金しろ”言ってました。

 

それでも心配で

人に貯金や財産(無いが)のこと聞かれたら

「実家が貧乏で」

「親に仕送りが必要で」

と言っておきなさいと伝えて

加えて 冗談で

「本当に仕送りしてくれてもいいよ」

と言ったら思ってもいなかった答えが、、

「そのうち介護が必要になったらね、、」と。

 

本当に思ってもいなかった答えです。

「アハハ」とごまかされるか

「無理」「無い」と言われるかと思ってました。

 

もちろん 子供の仕送りは期待していません。

「自分たちの老後は自分たちで何とか」と考えています。

だから初めからあてにしていません。

でも子供にそういう気持ちがあったのかとちょっとほっこり。

はーと1

「いやいや、今でもいいよ~お母さんのバッグが壊れたよ~~」

「世界一周旅行もしたいよ~」

といったら

「ダメ」と言われましたけど、、

 

とにかく

嬉しかったです。

コメント