余生ってなんだろう

—すごくくだらない話です(いつもにもまして)—–

sumitB47752

 

私のインターネットの玄関口はMSN のHPとなってます。

買ったときにその設定だったのでそのまま使ってます

インターネットでブラウザを立ち上げたらMSN のホームのネットニュースとか特集とかをざらっとみています。

気になるのはクリックして読んでます

 

今朝 気になったニュース

香港の実業家が引退するという報道です。

 

—-MSNより–

香港の有力実業家、李嘉誠氏(89)が現役を退く。

李氏は16日、自身の旗艦会社である複合企業、

長江和記実業(CKハチソン・ホールディングス)の会長を辞任すると述べた。

李氏は純資産が350億ドル(約3兆7000億円)と見込まれ、

引退後の人生を謳歌(おうか)するだろう。

——-ここまで——

 

勉強不足により、この方を全く知らないし、関係もありません。

うん、純資産が350億ドル(約3兆7000億円)というのもすごいのですが

一番 気になったのは

(89)という数字と「引退後の人生を謳歌(おうか)するだろう。」という文章

まもなく90歳、人生を謳歌する時間があとどれくらいあるんでしょうか、、

人間はどんどん長寿になっているからまだまだ十分に残っているのか?

ということを 夫に言ったら

「お金があればある程度健康は買えるんだよ」という答えが返ってきました。

たしかにお金があれば 先進医療儲けられるだろうけど限度はある、、

「機能的には人体は120歳までは生きられる」と夫は言うけどそれって何パーセント?

それに長生きっていいことばかりじゃない。

一人取り残されるのは悲しいです。

 

最初記事を読んで

初めに書いたように「この年で余生って後何年なんだよ(クスッ)」と思ったけど

考えてみたら

「彼に余生を謳歌する必要ははあるのか?」

と思えてきました。

 

この方は「余生を謳歌」しなくても

「89」歳の今まで「人生を謳歌」している人のように思えてきました。

「余生」と区切る必要ありますか、、

現役でも現役じゃなくても「人生を謳歌」できる人なんだろうなあ、、

わざわざ「余生を謳歌」と書かなくても、、、

この記事はどういう意味で書いているのだろう、、

 

sumitasoB11032

 

余生って何だろう?

余った人生?

そんな人いる?

 

たそがれ婆はぐうたらな人生送っているけど

もう少し生きていたいぞ、、

どこからが余生?

 

生物学的には次代につながったら余生。

卵を産んだら力尽きていく魚・虫もいっぱいいます。

人間や動物は一人で大きくなれないから

独り立ちさせるまで、その後は余生。

 

それだと

たそがれ婆はもう余生、

たそがれ爺ももう余生。

 

わ~~

おばちゃん何言ってるんだよ、、

難しいこと考えると頭が爆発するぞ

 

答えなんてないんだけど

コメント