買い物争奪戦、早い者勝ちだけど罪悪感

スーパーですごく安くなっている品物がワゴンにあって

「欲しい!」と思いましたが

そのワゴン周りには先客の夫婦がいて

今にもそれを買おうとしていました。

IMG_1174-4

「ああ 取られたかな」とあきらめていたら

「他の買い物をしてその後でかごに入れよう」とご主人のほうが言って

奥さんのほうが名残惜しそうにワゴンを離れました。

 

「やった!」と目星をつけた2つをすぐに自分の買い物かごに入れたのですが

その奥さんに じ~っとみられてしまいました。

 

目玉の品はその2つだったんですよね

3つ目はちょっと落ちる感じで、

初めから先の2つがなかったら買うかもしれませんが

その2つを見てしまってからは買う気になれません。

私ならそうです。

ちなみに、それはアウトレット品で買う個数の制限は無しでした。

 

奥さんの様子、

「ほら、あの時先にかごに入れるべきだったのに」

「あなたが後回しにしようというから」

と不満そう、、

あの夫婦 喧嘩したんじゃないだろうか、、

と心配してしまいました(たぶんもめてた)

なんか罪悪感。

 

ということをダンナに言ったら

「買い物なんてそんなもん、買いたい物があったらさっさと買えばいいんだ」

「そんなことを気にする必要はない」

と ドライに返されました。

 

そりゃあそうだけど、、

ちなみにひとつ¥400です。

小さい話です。

うん。

コメント