定年、再雇用 月をまたいだ給料、うちはどうなる?

※すっきり疑問解決はありません。ごめんなさい。

先日、正社員としての「普通の給料額」の支給がありました。

次の給料の「額」はどうなるの?

定年が「給与計算の期間」をまたがります。

翌日から即再雇用です。

最後の給料(定額)日でした。たぶん、、(2017年6月24日)

先日の給料日から気になって仕方ありません。

25

例えば こんな条件

前20日が 正社員  給与30万(月給制) 諸手当あり

後10日が 再雇用 契約社員 給与18万(6割)月給制 諸手当一部あり

この場合って

A正規社員の給料 20万 を出す 諸手当3分の2

B契約社員の給料 6万 を出す 一部の諸手当3分の1

A + B = 支給額

が 普通??、、

2本もらうことになる、、

うちはこれだろうなあ?と私は思ってます。

社会保険の喪失と取得もするわけで

新しい雇用です(たぶん)から、、

ダンナは月給制だから、、(普通にもらえる)

というけど それはない、、と思います。

もらってみないとわからないです。

社則?雇用契約書?というものに取り決めが書いてある?はずです、、

ちゃんと 読んでますか?

私が会社員だっころ(遠い遠いむかし)は読んだことも見たこともないです。

給与、勤務時間、くらいしか気にしませんでした。

書いてあったとしても、、読んでいたとしても、、

その時(状況)になるまであんまり気にしませんよね。

我が家はリアル支給月の前にやっと気にし始める、、

「あれえ、来月どうなるんだろう??」

(夫婦ともあほだ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする