定年まであと9か月しかないんだよ、会社は無言、どうする

とうちゃんの会社は定年が60歳なんです

で来年の夏 父ちゃんは60歳を迎える

今日は 急に ダンナ から とうちゃん になってますね

sumitb45010

 

で どうする って話

この頃の世間の流れから行くと

雇用延長 とか 再雇用 ですが、、

まだ 会社にそういった決まりができていません

地方の中小企業ですからね、、

社員の老後考えるより 倒産の心配することが忙しい

「父さん」より「倒産」 かい??

おお~~オヤジギャグだよ 昭和だよ、、

「父さん」のことも考えてほしいよ

 

本当に どうする って

笑っていられないすぐそこの話

「おめでとう」ってつい最近言った気がするけどもう10月

来年の夏なんてすぐだよ

 

私は東京に行きたい

は?

それは後で話すとして、、

 

やめたかったらやめていいと思っている

でも もう少しお金は必要かなあ

 

やめて 何すんの?

やめてもどうしようもない

お金が、、じゃなくて

何すんの 暇でしょう?

って思う

することや やりたいことがあったら やめていいけど、、

毎日 ゴロゴロしたい

というならそれでもいいと思う

 

「お金が必要」というのと矛盾するけど

「お金」 <<< 「したいこと」

と思っているから したいことがあればそれが優先

 

したいことが

「なんとなくぼんやり」

「なんとなくゆっくり」

でもいい

 

ただ 面白くないなあ とおもうなら仕事をしたほうがいいと思う

新しい仕事でもいいし

需要があれば今の仕事でもいい

 

再就職はいろいろと大変だから

続けられるなら今の職場でのほうがいいですよ

と みんなが言っている

たぶん そうだろうと思う

 

果たして今の会社に「定年後」需要はあるのだろうか

 

一年前にはちゃんと「今後」提示があるべきだよね、、

と思いつつ もう9か月前になってしまった

このまま6か月前になっても 何も言われないまま時間が過ぎそうです、、

 

いつ話があるんだろう、、

6か月前 3か月前、、ひと月前、、、、

もしかして 何の話もないまま定年の日が来たら、、

事務員さんが 定年の手続きをして、、

「じゃあね」と次の日から出社しなくていいのだろうか、、

それはそれで 面白そうだが、、、

 

「なんとかなるさ」とのほほんと構えているバカ夫婦なんですけど

コメント