定年後の食費雑費25000円を35000円にした結果は、、

今月は25日が休みだったので給料日は23日(金曜日)でした。

むふふふ、、ちゃんと下ろしてきましたよ

 

先月、、今月??の食費雑費について

え~っと 1月25日から2月24日までの生活費のことです。

それまで食費雑費を月25000円にしていましたが

どうも足りないので1月25日の給料から35000円にしています。

sumitB47471

定年継続雇用の契約社員としての給料が増えたわけではありません

貯金から1万円下ろします

記事はこちら↓

白旗上げます、お金が足りません-退職後の生活費(2018年1月26日)

 

今月(2月25日給料分)も続けて食費・雑費35000円とします。

 

さて 先月35000円の食費・雑費はどうだったかというと

もうね、、快適。

米が心置きなく買えるんです。

それまでの月25000円の中から米代3500円(10キロ)を出すのがどんな大きな割合か、、

先月はあっさりと米が買えました。

ガソリンだって大丈夫です。

 

一日の食費、肉とか魚とか野菜とかの食材とは別に

米代やガソリン代、他いろいろ用をプラスした1万円で使える感じです。

 

とっても快適です。

 

もちろん25000円生活でも3食べて普通に暮らせていましたがプレッシャーが違います。

「後いくら?(残っている)」「後いくら?」「後いくら?」が軽くなりました。

 

老夫婦だけでもやはりこれくらいはあったほうがいいみたいです。

食材にこだわったり、外食をするならもう少し欲しいですね。

うちは食材にあまりこだわりなく、

割引シール付きのものを買ってきてそれをさらに冷凍して小出しして食べてます。

 

それにしても 野菜が高すぎです。

 

コメント