寒くなったのにストーブが無い。年を取るってこういうこと?怖い

お寒くなりました

 

朝 肌寒かったので

旦那に ストーブ出してよ、、

とお願いしたら

「え ストーブ無いよ」と言われてしまいました。

 

b45421

 

はっ? うちってストーブ無かったっけ?

 

確か 今年の春までは使っていた

「なんで?」

「捨てたじゃないか」

「???(覚えていない」」

 

ショック!

ストーブがないこともショックだが

捨てたことを覚えていない ことのほうがショックだ、、

 

捨てたっけ?

「捨てた」と言われて

「ない」という現実があるのに

まだ 納得がいかない

 

調子がわるかったことまでは覚えている。

ストーブは不燃でも危ないし

燃え上っても危ないので

「危ないから使わない」と話したのまで覚えている(思い出しました)

 

そのあと どうしたっけ、、

記憶をずうzzzっとたどっていくと

戸外で灯油がなくなるまで(安全のため)ストーブを炊いていたことをぼんやりと思い出す

そのあと、、

そのあと、、

そのあと、、、、、覚えていない 思い出せない。

 

うちは粗大ごみはダンナが捨ててくれるのであんまり関心ないんです。

(言い訳)

 

もしここにそのストーブあったとしても

それは 「昨年、危なかったストーブ」 ですよね

それを 忘れているんですよ、、

使うことは危険です。

でも 使ってしまいそうです。

あり得ないでしょう、、

 

年を取るってこういうことなんだなあ

と 怖くなりました

 

昔はね

テレビで

「数年前から調子の悪かった機器をつかって事故」

なんて ニュースを聞くと

「なんで使うかね」

「新しいの買いなよ」

なんて思って聞いてました。

 

で 思いつく理由が

「もったいなかったんだね」

「ケチだったんだね」

「辛抱したんだね」

だったのが

今は

「去年調子が悪かったのを忘れていたのかな」

といった理由を思いついてしまいます。

あり得ない理由です。

ウソみたいな話ですが 本当です。

これを書いている私が若い頃は思ってもいなかった理由です

 

買い物弱者になりつつある自分、、

「買いに行くつてがなかったんかな」

という理由も浮かびます

これも 若い頃は思いもしなかった理由、、

 

「お金がなかった」とか「ケチだった」

なんて理由がかすんでしまうよ、、

 

いやいや 今年の冬(1~3月)のうちに捨てておいてよかったよ

物がなければ使いようがないからね

使ってたら危ない危ない、、

 

ダンナ グッドジョブ でした。

 

年を取るって怖い、、、、(私だけ特にボケが早い)

 

笑っているそこの人、、

私だって10年前はそっち側で笑ってたよ

他人事じゃないんですよ

コメント