定年後「再雇用は無し」かも?って、さてどうする

夫が帰ってきて 「話がある」と。

 

「再雇用がなさそうだ」

ということでした。

 

まあ やっぱり、、

ゴールデンウィークが明けるともう定年まで2か月。

ずーっと話が進まなかったんだよね

そういうことか、、

sumitB47322

「あら そう いやならやめたら」

と言っておきました。

実際そう思う。

 

だいたい すべてのことがはっきりしていない

「再雇用がありそうだ」

と何回か書いてきたけど

会社から直接いわれたわけじゃないんです、実際。

人手不足の会社の事情で

「らしい、、」

ってあいまいな情報だったし

いずれちゃんとした話があると思っていました。

 

甘い?

地方の中小企業の社員なんてそんなものですよ

声を大にして文句や意見は言えない。

経営者一族はワンマンだし、、

(「一族」っていうと「ワン」マンじゃないか、、)

 

だんなに詳しく聞いたら

今回の「再雇用がない」ってのも正式な通達ではないらしい。

聞くところによると 会社側はあんまり乗り気じゃないと、、

会社の雰囲気がだんだんそっちのほうになっているということ、、

なんじゃそれ。

どこから出てきた情報なのかも不明。

 

おいおい、、

結局のところは 「いまだに不明」ってこと??

再雇用の「あり」「なし」の割合が

「70:30」「30:70」で右に振れたり左に振れたりしてるだけ?

 

旦那が「もういいか」状態になっております。

会社の態度が納得いかない

と言っております。(負け惜しみ含む)

失業するかもを覚悟しとけ」と言っておきたかったようです。

すべて未定、未確認、不明、あいまい。

 

同意。

じゃあ やめれ。(負け惜しむ含む)

 

もし 残ったとしても

ダンナの気持ちが持ちそうにない

 

さてさて 今後どうする?

コメント