ブルーレイHD録画機が壊れたよ–面白くない番組は要らない

動きが怪しいと思っていたブルーレイレコーダーがダメみたいです。

壊れかけ です

一部機能が使えません。

ハードディスクに録画はできるし 録画を見ることもできますが

ブルーレイディスクが焼けなくなりました。

借りてきたブルーレイは見ることができます。

 

b45515

 

焼けないので どんどん録画がたまっていきます

仕方ないので 録画を 見たら消す見たら消す で消費中、、

 

今までは「もしかしたら見るかもしれない」と思っていた番組はとりあえずブルーレイにしていましたが

もう 諦めて消してます

服は 「いつか着る」 は もう着ない 捨てなさい

と言われますが

微妙な番組も 結局は見ずに ディスクだけがたまっていきます。

結局は見ないんですよね

 

機械が壊れた時は 見ないまま番組を消すのに抵抗がありましたが

この頃は 「あ 見ないな」と思った番組は 抵抗がなくなってきました。

 

年末年始に向けて 録画したい番組が増えるかもしれないのでどうしようかと思っています

無ければ無いで なんとかなるうです きっと、、

 

見もしない番組をディスクにするためにCMをカットしたり

整理する手間がなくなって意外と快適です。

おもったより快適にハードディスクに空きができます。

これも 断捨離 の一種でしょうか、、

 

コメント