インフルエンザの予防注射は値段がまちまち2020年11月、私は受けました

インフルエンザの予防注射を受けてきました

予防注射が目的で言ったわけでは無いのですが 他のお客さん(患者さん?)みんなみんな受けていましたよ

  

だいたいの人が 「今日はインフルエンザの予防注射」 と受付で言っていました。

 何も言わない人には受付の方から

「インフルエンザ(の予防注射)どうしますか?」

と声をかけていました。

で だいたいの人は「お願いします」と言うことでした。

私は 「今年は絶対に受ける」と決めていたのですが いつ受けるか?(時期) を 決めかねていました

  

政府の方でも 

今年はインフルエンザとコロナウィルス感染症がダブルになるかもしれないので 予防できるものはなるべくしましょう 

と言ってますからね。

   

お年寄り優先 子供優先 持病のある人優先 と言っていたので 行くタイミングがわからなかったのです。

お年寄りっていえばそうですし 持病があるっていえばそうですし 

とはいえ 入院中とか施設とかというわけでも無く 普通に日常生活はできていますし、、、 

他にもっと優先者がいるのかも、、、と、、

病院の受付にインフルエンザの予防注射の希望者が殺到してパニック状態になるのかとおもっていましたが 

思ったよりゆったりとしていました。

いまのところ うちの周りでは 十分に注射が受けられるようです。

  

私のインフルエンザの予防注射の支払いは 4200円でした

夫と私は違う病院に通っているのですが 

夫も先日インフルエンザの予防注射を受けたそうで 

値段を聞いたら4500円でした

同じ市内の個人病院で値段が違いました

  

インフルエンザの予防注射の予防注射の値段が市や地区で違うことは知ってましたが、

地区の医師会で基本料金が決まっているのかと思っていたら 

同じ市の医師会でも違ってました。

  

かといって 値段を聞いてから 

「こっちが安いから」

とは言えないもので結局 そこで受けるしか無いんですけどね。

  

来る人来る人 注射を希望していたので結構な売り上げですね

個人医院にとってはドル箱なのかもしれません

ことしはコロナウィルスの流行で老人も家にこもっていて来院が少なかったそうですからね

  

インフルエンザの予防注射にかぎらず「予防注射」は全部受けないという肩もいらっしゃいます。

個々の考えはいろいろあります。

今日は注射をして腕が少し痛いです。