特別支給の厚生年金、1回目の支払いに間に合わず

10月15日は夫の年金の受給日でした。

初めての年金の受給でしたが、、

手続きが間に合わなかったらしく振り込まれていませんでした

  

早く、、、早く、、

と 夫に促していたのですが 夫はのんびりとしたもので、、、

手続き書類は誕生日の3ヶ月くらい前に来るのですが

提出に必要な公的な書類(戸籍謄本など)の発行日付が「誕生日の前日の日付」でなければいけません

手続きの書類を全部書き終えて 早めに用意しても この公的書類がネックです。

  

この公的書類は 年金受給者の生存の確認 を兼ねているのでギリギリになるのは仕方ないですが、、

手続き書類を受け取ったときには 「書かなきゃ」と意識したものの 公的書類を待つ間にだれてしまいました。

    

年金申請書類は出してあるので 年金をもらえないことはないです。

のちのち遅れてふりこまれるでしょう。

損は無いはずなのですが すこしがっかりです