8ヶ月ぶりの高齢者雇用継続給付金、、空きすぎでしょう

先日夫が高齢者雇用継続給付金の支給決定通知書を持って帰ってきました。

4枚分です。

1枚に2ヶ月分の記載がしてあります(基本2ヶ月に一回支給される)

ということで8ヶ月、4回分の支給です。

長かった~~。

一番古いのは 昨年の10月11月分です。

最後の振込は1月です。ということはこの振込は8月9月分だったんですね、、、

通常遅れがちなのですが さすがに、、長い。

役所の問題では無くて 会社の都合です(手続きは会社の事務員さん)

 

新型コロナウィルスの流行があったので事務員さんもハローワークに行きたくなかったでしょうね。

コロナ騒ぎの様々な給付金の手続きでハローワークは混み合っていたみたいです。

出来ることならば近づきたくないです、、分ります。

そこは 文句を言うつもりは無いです。

  

コロナ対応で 役所の手続きがインターネットなどで出来ればよかったんですがね。

コロナで分ったことのひとつは 日本はインターネット環境がすごく遅れていると言うことです。

ネット授業環境がなくて 学校も大変そうでした。

韓国、中国などのIT普及はすごいです。

  

とにかくお金がどんどん減って行っていたので8ヶ月分の高齢者雇用継続給付金の支給はたすかります。

あとは 一人10万円の給付金を待つだけです。