PCR検査の帰り困る、コロナ「可」タクシー、必要じゃない?

テレビで、コロナウィルス感染検査(PCR検査)の人の話を聞いていると

検査などのため行くときはタクシーに乗ったり公共交通機関に乗っていくけど

帰りは「公共交通機関やタクシーは使えない」と言われた。

という話がよく出てきます。

 

これ ひどくないですか?

何とかなりませんかね。

具合が悪いので検査に行くわけで 「行き」でも随分きついと思うのです。

ほら 「37.5度以上が4日間以上」とか言っているじゃないですか。

4日間も熱が続いたら もうヘロヘロですよ。

動くのもきついくらい。

 

中には「歩いて帰りました」と言う人もいるようです。

ほんとうは「行き」もだめらしいですが 手段がありません。

「帰り」はダメと注意があるので乗れません と言うのもおかしな話ですね。

 

地方はマイカーが多いですが 病気の時はあぶなくて運転はできません。

 

なんとかなりませんか?

公共交通機関はどうしてもほかの人も乗り合いになるのでダメでしょうが

せめてタクシーくらいは使えませんか、、

 

私はタクシーの運転をしませんので 無責任かもしれません、

当事者の方ごめんなさい、、

でも、病人なのに帰りの手段がないのは困ります。

 

レンタカーの運転だって具合が悪かったらできません。

借りる手続きどうするの?

だいたい貸してくれるのでしょうか?

 

こんな感じでどうでしょう。

前と後ろのシートの間には カーテン1(アクリル板など)があります。

コロナ可

乗るのは患者1人のみ。

マスク着用(+使い捨て手袋など)

患者を囲むようにカーテン2(アクリル板など)があります。

タクシーは病院から指定で呼ばれて一般客を乗せることはなくて

料金も当日個人でやり取りはしない

(料金は診療費に上乗せか後日振込orクレジット)

降りたら消毒、、

 

もし 私が同じ状況になったら

割増料金になっても私ならぜひ利用したいです。

あ、でも、そうか、、

普通の病気と違って検査をしてくれる病院が近場にあるわけではないですねえ。

うちの場合市をまたぐくらい遠いです。

タクシー料金 結構なります。

公的援助が欲しいですね

いや、、感染予防のためにも必要でしょう。

だって どうやって帰ればいいんですか、、

 

運転手さんは、危険ですよね。

やっぱり乗せたくないですよね

マスク、ゴーグル、手袋、防護服、、

消毒の際も怖いはずです。

 

外国から帰国した人も「成田空港からの交通手段がなくて困った」とおっしゃてました。

 

コロナ「可」というか コロナ「結果待ち状態、可」ですね。

 

とすると、、

「結果待ち」と言うことは

「決定」ではないので

指定感染症認定「前」です。

「公的援助の根拠」がのぞめないかもしれませんね、、

 

やっぱり 自腹(ジバラ) でしょうか、、

 

私は歩くのどうしても無理そうです。

本当に どうすればいいんでしょうか、、