夫の頑固な持ち物管理、びっくりした、よもう

私は 九州住まいなのです。

今年は雨ばかりです。

本日も雨、昨日も雨、その前は曇り、雨 雨、、、

先週の大雨も避難警戒区域でした。

そばに川が流れていて怖いこと怖いこと、、、

リアルに非難を考えて 荷造りをしましたよ。

そんなことがあったのち、大雨が落ち着いた昨日、

夫が風呂に入る前に探し物をしていました。

あっちをごそごそ こっちをごそごそ、、と。

「なんだろう?」と思ったものの調理中で放っておいたのですが

いつまでも 何度でも ごそごそと探しています。

あまりにもしつこく探しているので

「何?」と聞いたところ

「下着が一組ないんだ」と。

私は心当たりがあったのですぐにわかりました。

原因は私です。

ここでちょっとびっくりしました

下着の数を把握していますか?

(普通の白のものですよ)

パンツとシャツ

避難の荷物を詰める際に自分の着替えを一通り入れました。

夫は仕事に行っていたので

とりあえず夫のものも一組だけ(上下下着とズボン、シャツ)を避難荷物に詰め込んだのです。

避難警報は解除されたものの その後も連日雨が続くので

また避難が必要になるのではないかと荷物は解いていませんでした。

「避難用の荷物で車に乗っているよ」と伝えました。

「あり場所」が分かったのでそれで終わりかと思ったら

車に行ってごそごそしています。

しかし、「無いよ」と戻ってきました。

ほかの荷物と合わせてあるのでわかりにくかったようです。

「車のxxxの○○○○の部分にあるよ」というと

また車まで行ってごそごそしています。

ここでまたちょっとびっくり。

数を気にするとしても

「ない原因」と「ある場所」がわかったらそれで納得しませんか?

夫はどうしても自分の管理下に置いておきたい みたいです。

車から引っ張り出してきて

自分の収納に戻した後 やっと風呂に入っておりました。

30年一緒にいてもわからないこともあります。

私は私なりに執着するものはあるのでわかるのですが

驚きとともにおもしろいなあと思った昨日でした。

人にはそれぞれ性格や癖があります。

いろいろな人がいて面白いですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする