2019年正月費用(2018年末含む)、定年後2回目

「家計」について と言っておきながら

家計的な記事がほとんどないですね

 

2019年正月(2018年末含む)の費用について書いておきます

sumitPC310368-5

まず、

引きこもり正月です。

会うのは家族・近い親戚のみ、

旅行などはありません、外出は市内のみ

——–

1.お年玉 20000円

2.正月親戚との会食 20000円(5000円×4人)

3.焼肉 家族のみ(4人) 12000円

4.寿司(回るところ)6000円

5.焼肉 家族のみ(3人)6500円

6.ケーキ 3500円

7.種々買い物 10000円

合計78000円

——-

 

1.お年玉

親戚の子2人へ、一人は今年までなのであと少しです

 

2.会食

正月の親戚顔合わせです。

10年ほど前から自宅では何もしません、

田舎では元旦に営業している店がないのでホテル会食を予約します。

元旦に会食場でみんなでご飯です。

おせちを買っても、作っても お金は同じくらではないでしょうか

準備もいらないし、後片付けも 余り物もありません、楽ですよ。

 

3以降は本当に家族で使ったものです。

外食、食材、し好品

 

——-

帰省しなかった子夫婦に送ったもの 25000円(お年玉含む)

—–

 

78000+25000=103000円

ということで2019年正月(2018年末含む)は

10万3千円でした

 

多い?、少ない?

 

私の実感としては

これは 定年退職家計では「ほどほど、ギリギリ」です。

 

子供が帰省すると外食くらいは行きたい

これくらいの親戚付き合いは必要

予算的にはギリギリ出せる(出さないといけない)

妥当な金額??かなあ?

 

うちの正月はもともとだいたいこんな感じです。

旅行とかは行っていませんでした。

定年退職・再雇用減給しても金額はだいたい同じです。

ただ、退職・再雇用減給の今は大きな出費です。

 

お年玉を出す人数はだんだん減っていってます。

子供は小さいころはクリスマス行事とか正月おもちゃとか あったな~

でも 親戚関係のお年玉出費が減っても孫関係が増えるのでプラマイゼロですね

 

ただ、、、

今年は 既婚子供夫婦&孫が帰省していません

だからこれでも少ないのです

こちらが帰省となると、、最低でもプラス5万ほど増えます。

もっとかなあ、、(取れるホテルによる)

外食費、雑費 すべて増えますが 何よりかかるのはホテル代。

 

「ギリギリ」を超えてしまいます。

 

いや、、誤解しないでくださいね

あくまでも 正月にかかる費用の話です。

 

来たら楽しいんですよ

あえて嬉しいんですよ

いいこともいっぱいあるんですよ。

 

以上 2019年正月(2018年末を含む)の出費でした

コメント