子供の結婚式、無事に終わりました

先日 無事に似結婚式が終わりました

昨日帰ってきて疲れ果てて寝ています。

ほっとしたの半分と寂しさ半分

gft0093-054

元々 別々に暮らしているので生活が変わるわけではありませんが寂しさはあります。

なにから書き始めていいのか、、

式の次第からその時の気持ちや それに付随するいろいろな出来事、書きたいこと、言いたいことが盛りだくさんです。

でも 昨日の今日でまだ整理がついていません

まず 全体の流れから書いていきますね

子供は就職して4年目です。

お相手は職場関係の人。

お付き合いをしている人がいると聞いて話が進んだのが昨年後半から。

(このくらいは、個人情報大丈夫ですよね)

結婚式はなく入籍のみという結婚でした

うちは男の子なのでどうでもいいですが相手の親はそれでいいのかと心配しました

結婚式というのは当人も親も一大事でたのしみでもあります。

結局、「写真だけでも」からはじまって「家族のみ結婚式」となりました。

神社婚で和装です。

形式も段取りも子供たちが行いました

私たちは「日にちに合わせて出席するだけでいいよ」とうことです。

私たち夫婦と兄弟の日にちの調整だけでしたので本当に楽でした。

日にちが決まると当日は泊まることになるのでホテルの確保、

これはこちらの家族の分だけ私がしました。

連休ですので とにかく確保しなければなりません。

花婿本人はどうするのかと聞くと自分たちは別なので気にしないでということでした

もう入籍は済ませてますので当然ですかね。

いろいろ二人で打ち合わせなどがあるので二人のことは二人にお任せです。

当日 式場にて

私は着付けがあるので2時間前に神社へ、

車が一台ですので結局全員での移動です。

男組は暇を持ち余してしまいますが仕方ありません

到着後向こうの家族と顔合わせ、

両家顔合わせ以来1年ぶり2度目です。

タクシー2台でやってくる、、

あれ、、花婿花嫁も一緒です。

まあ 想像はしていたけど なんだかなあ。

着付け終了後 写真撮影を経て式へ

神前式で三々九度、、

めでたしめでたし、、、

ササッと服を脱ぎ着替えて 食事会へ

実質、式は 30分ほど、、

着物を着ていたのは2時間くらい、、

食事会は料亭です。

始めていく高級なところで雰囲気も良くとても美味しい食事をいただきました。

全体として 無事に終わり とても素敵な時間を過ごすことができました

しあわせになってください

ということで 表向きのお話はここまで

613817

結婚に反対ではないし

結婚式が無事に終わってとてもよかったし

相手の家族もとても良い方々ですし

二人にはしあわせになってほしいのですが

私の黒い感情についてもいろいろと、、、

書いていいものか、、、、

いろいろ考慮、配慮しつつ ちょっと書いていくつもりです。

いろいろ気持ちの整理もあるので 普通の記事と途中に ポツリポツリと入れていくことになると思います

読みづらいかもしれませんがよろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする