買うと興味が薄れる、買う前が楽しいのだ、英会話3

物がほしいと思ったとき

買う前にあれやこれや思案して、

お金のことを何とか折り合いをつけて、、

 

この買う前の時間は無性に楽しいです。

何日でも、昼も夜もあれこれ考えます。

ところが、、

不思議なことにあんなに熱中していたことが

手に入ったとたん興味が薄れてきます。

個人差はあると思いますが、私はこのパターンが非常に多いです。

 

何のお話かというと英会話のレッスンの話です。

自分のそういった傾向を十分理解しているので

始めるときから

支払いは「月々払い」と決めていました。

英会話1-スタディサプリイングリッシュを始めました
英語の勉強始めました 理由 1.元々興味はあった 2.海外ドラマが字幕が多い(見ない)のでわかるようになりたい 3.パスポートを取った 4.どこか行きたい 5.暇 6.なんとなく 7.タイミン...

もともと飽きっぽい性格です。

「根気」とかいう言葉も縁遠いです。

そして 英語が苦手です。

「どうせすぐにやめてしまうんだろうなあ」という予感があります。

 

そこで役に立つのが

ケチでみみっちくセコイ性格です。

お金への執着です!

お金が大好き(嫌われているみたいですが)なのです。

毎月毎月引き落とされる

スタディサプリイングリッシュの約1000円の利用料の存在です。

ケチな私は「絶対にもとを取ろう」と思うはず、、

クレジットの明細をみれば毎月思うはず。

 

「物」と「レッスン」は違うだろうと言われそうですが、、

 

たとえ

飽きっぽくても、

英語が苦手でも、

忘れっぽくても

毎月引き落とされる1000円を見れば

ケチの血が騒ぐ、

元を取ろうとセコさが勝る、

金への執着がよみがえる、、

そして、レッスンが続く、、、

 

そして、そして、、

いずれは

英語ペラペラの私!

まあ、ペラペラまではいかなくても

「コツコツやった自分をほめてあげたい」と、、、

 

なのに、なのに、、

これが目に付いて目について

英会話キャンペーン

(スタディサプリイングリッシュ様のHPより、ただの画像です、リンクはありません。)

なんと月額240円もお得じゃあ~りませんか

 

最初はね、無視していましたよ。

絶対 月払いのほうが続くし、、

絶対、絶対、月払い!!ムシムシ!

円マーク1

 

でも、気になってしょうがない、、

お徳の気がする。

ケチの血が騒ぐ

セコさ発動、

 

はい、申し込んでしまいました、年払い。

 

スーパーで半額を見つけてしまった主婦という感じです。

どうしても抗えない(あらがえない)半額の赤と黄色のシール。

 

ダメだなあ

なんでこんなところで誘惑に負けてしまうのか、、

 

お得なようでお得じゃない

ちゃんと意志が固くて勉強を続けられる人にはお得なんです。

でも きっと私はそうじゃない。

 

クレジットの請求書で1年分の英会話会費引き落とし額を見て

覚えていられるのはどれくらいだろうか、、

過ぎてしまえばすべて忘れる、、

 

まあいいか、、

ドラマも映画もレンタル屋に行けば吹き替えあるしね、、

旅行もアメリカは入国が面倒そうだし、、

近くて安いアジア旅行なら、中国語?タイ語?韓国語?だし、、

 

あ~ああ、馬鹿だねえ。

コメント