猫の日は結婚記念日 、29年目は何婚式?

夜 夕食を食べて お風呂に入って、、、

ニュースを見ていたら

「猫の日」を取り上げていました。

2月22日は「猫の日」だそうな、、

いつのまに、、、

ニャー(2)ニャーニャーニャー(猫の鳴き声)

「1987年に猫の日制定委員会が制定」

私的な団体の私的な制定なのか?

B36811

かわいい猫がいっぱい出てくる画面を見ながら

「もうねるね お休み」と夫。

「おう じゃあね おやすみ」

といった後に急に思い出したことが、、

 

「ねえ2月22日? 2月22日?」と確認。

そうだった 今日は結婚記念日

まったく全然忘れていました

 

「そうだよ、、今日だよ」

あら 夫は覚えたいた。

ごちそうも何にもない夕食だった、、

そのまま 何もなく 部屋へ引っ込む夫でした

 

ところで 今年は29年目

29年目の結婚記念日はなんというのか、、

25年目の銀婚式 50年目の金婚式しか知らない、、

調べてみました ↓

結婚01

結婚2

結婚03

結婚04

あれ 29年目がありません。

20年過ぎると急に5年おきになってます。

1~20年目まではほぼ毎年あるのになぜ?

それに10年目までは呼び方も数通りあります。

これを見ても

「結婚記念日だね~~」

なんて毎回お祝いするのは若いころだけかもしれません。

20年も超えれば「今さら感」なのか、、

まさに 今夜のわたしら夫婦。

 

少しずつ価値が上がっていく呼びかたですが

時代も出ています。

1年目の「紙」は「わら」とかより上でどうでしょう

 

21年目 22年目、、28年目、、34年目、、、

それぞれに夫婦の年月があるのだから

名前があってもよさそうです。

 

特に子育てが終わりはじめる26年以降は

豪華な記念日の名前を付けて盛り上げれば

食事とかホテルとか旅行とか貴金属とか、、

お金が動くチャンスじゃないですか、、

業界のかた どうですか?

 

1987年 に結婚ですけど

猫の日の制定された年です。

日にちも2月22日です。

猫の日=結婚記念日

よし 忘れない

 

来年は 真珠婚式、

「豚に真珠」のほうがぴったりですね

コメント