我が家の2017~2018年末年始の終わり、費用計

1月もあと10日となりましたが

我が家は先日20日に2017~2018年の年末年始が終わりました

帰省していた子供が勤務地に戻っていきました。

「あああ~、、仕事、帰りたくねえええ」という大きなため息とともに、、

 

2018年正月はいくら使ったのか?(2018年1月6日)

では5万円くらいと予測していましたが実際は2万円くらいでした

IMG_2214-13

今回は子供の体調が悪かったことと、

夫がすでに普通勤務のため休みがなかったことで

家族での行事・外食が少なかったことで思ったよりお金を使いませんでした。

 

外食や外出よりも家でゴロゴロしてのんびり過ごしたかったみたいです。

料理も普通の家で食べるもので十分だそうです。

むしろ そっちが好き ということで

外食は勤務先でも食えるけど

「癖のある、下手な、手抜き料理」はうち限定、他所では不可

とお褒めの言葉をもらいました(褒めてないって)。

そういいつつも 食材は夫婦2人の日頃よりも、子育て中の頃よりもいいものを使っています。

ギフトでいただいたハムなどは子供の帰省時のみに開封されます。

 

買い物も行きましたが

勇気を出して「自分のお金で買うんだよ」と言ってみました。

もう子供も社会人ですし 親は定年継続雇用の低給料です。

あたりまえのことですが

これを言うか言わないかちょっとだけ悩みました。

甘えてくる子は可愛いもので

親はいつまでも子供に見栄っ張りです。

 

「わかっているよ」と返事が返ってきて

自分で払っていましたが

レジに行く子供のそばからクレジットカードを出しそうになりました。(しなかったけど)

今回で 親子関係がちょこっと変化した?のかと思います。

 

まあ こういったことをするのは末っ子だけです。

上の子は社会人生活もやや長いので親に頼ることはないです。

上の子の時も就職したての頃はお金がないのでいろいろ出費していました。

 

大人になった子供を援助する老親はかなりの割合いらっしゃるみたいですね。

 

ということで

–2017~2018年末年始費の報告–

前半の出費12万円(前出リンクより)と今回の2万円で14万円、

表に出てこない出費(光熱水、燃料など)プラス1万円で合計15万円です。

コメント