地震保険、やっぱり大事ですね。

–被災者の皆様にお見舞い申し上げます–

P3130096

地震のニュースの壊れた家を見ながら

「地震保険には加入していたのだろうか?」と思います。

前述したように

「九州には地震がないから火災保険だけでいい」

という考えがあるのです。

うちは一応入ってますが 保険料を払いながら

心の中では

「高いなあ、、いらないのに」と思っていました。

地震のとうざは人命は大切で 日々の生活のことでいっぱいでしょうが

やがて 家が必要になります。

もし保険をかけていて

地震保険が適用されれれば 生活再建の足掛かりになります。

でも わかっていても

「まさか自分に」って思うんですよね

目の前で出て行くお金は払いたくない。

九州は水害や台風が多いから

台風に対応する保険かどうかは確認します。

竜巻や雹(ひょう)の被害のニュースがあるとうちは大丈夫かと思います。

でも 地震のニュースの際

「うちには関係ない」とどこかで思っていました。

新築の家を立てる場合はローンとの兼ね合いもあって火災保険は必須です。

うちは古いうちで中古のだったので購入時

火災保険についてのあっせんや勧誘はありませんでした。

そのため5年ほど地震保険どころか火災保険にも未加入でした。

入らなければと思いながらズルズル伸ばしてました。

大雨の時はちょっとひやひやものです。

その後保険に加入したのですが保険料の高さにびっくりです。

古いうちで無用に広いのです。

それまではマンションでとっても安かったので、、、

一軒家の保険料って結構高額ですよね、、、

プラス地震保険となると、、、さらに高額、、

辛いです。

うちは昨年台風により屋根に被害が出て修理が必要になりました

幸い火災保険の適用になり本当に助かりました。

ちょっとした修理でしたので自分たちでなんとかできたかもしれませんが

もっと被害が大きかったら自分ではどうしようもありません

やはり必要だと思いました。

その時はまだ 地震保険分については「必要ないのに、、」と思ってました。

でも知り合いからの保険のお付き合いで

勧められるままに地震保険も付けていたので 外すと言い出せなかったのです。

今はもう外すつもりはなくなりました。

火災保険 地震保険は必要です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする