youtubeは難しいです、見てくれる人が少なすぎて、、むなしい

youtube(ユーチューブ)を初めて2ヶ月が過ぎましたが、とても難しい世界だと思っています。

動画をアップするまでも素人には難しいですが それにもまして難しいのは誰も見てくれる人がいないこと、、、

始めるまでは 動画をアップしさえすれば誰かが見てくれるものだと思っていました。

ところが 本当に本当に誰も見ないのです。

 

ユーチューブのシステムがそうなっているそうです

ユーチューブだってボランティアをしているわけではありません。

ユーチューブは広告収入で成り立っています。

広告が表示されればされるほど収入になります。

どんな人が沢山広告を表示させてくれるかというと 沢山動画が再生される人です、見てくれる視聴者がたくさんいる人です。

たとえばヒカキンさんとか、、芸能人とか、、、

 

始めたばかりの素人の動画にはカチは無いのです。

だから 広告につながりません。

広告の出せない動画の露出には力を入れません

 

チャンネルに力が無い、、ユーチューブ側も力を入れない、、

テレビで言えば 新聞の番組表にすら載らないのです。

見てくれるも何も 動画の存在さえも知らないのです。

毎日アップされる何十万の動画の底に沈んでいます。

なんとか動画を見てもらおうと調べたら

「動画を知ってもらうになSNSを使いましょう」

というアドバイスが、、

ツイッターでフォロワーを増やして

「動画アップしました」なんて言うといいらしいです。

ところが 私は ツイッターもフェイスブックもしてません

そっちの方面もよくわかりません、、

  

そんな風で2ヶ月が経過しました

 何時間もかけて作った動画をアップしてもアップしてもみてもらえない

挫折しそうでした。

  

アドバイスの中で皆さんが「とにかく続けること」とおっしゃっていました

それだけは私にも出来るのでとりあえず続けました。

 

続けられたのは 動画の作成やアップが思ったより楽しかったからです。

アップしても再生回数が伸びない現状にむなしくもなりますが

それにもまして動画をつくってアップすることが楽しいのです

もうすこし続けてみようと思っています

   

ユーチューブ投稿の経過動画

1ヶ月目↓

2ヶ月目 ↓

今日(8月30日)の動画 ↓