「介護脱毛」をしたいが白髪なのです

若いころから 脱毛というものをしてみたかった

ですが、、

結局 何もしないまま60歳を迎えようとしています

 

20代のころ、、もう40年も昔になりますが

あの頃 脱毛はとてもとても高かったのです。

機械的にも技術的にも今とは比べ物にならないと思います。

特に田舎でしたので美容サロン的なお店もありませんでした。

 

一度だけここより都会部に行った際に

カウンセリングに行ったことがあるのですが

見積もりが60万円でした。

よく覚えていませんが 全身じゃなかったと思います、両脇のみの料金です、

あのころは「一本一本、人が抜く」という話でしたからねえ

これに 田舎から通う交通費が数回分かかります。

無理無理、むりむり~~

kami

そのあとも時々ぼんやりと「脱毛したい」と思うこともありましたが

お金と生活に追われて40年が過ぎました。

 

このごろ すごく 脱毛欲求が出てきています。

あのころと違って ずいぶんお安くなっているようです(それでも高い)

技術も進んでいるみたいです。

 

もうこの年ですので 美容のためではありません(美容もいいけど)

介護のための 脱毛です。

ーーここからはちょっと汚い話ですよーー

介護が始まって、寝たきりになって、紙おむつ生活になった時

「毛」がないほうが いい気がしませんか?

介護する側も される側も、、

衛生的ですし 手間もかかりません。

ーーー ーーー ーーー

 

しかし、、

今の進んだ機械では「黒色」に反応して脱毛をするのが主流みたいです。

料金もそれで算出されているはず。

 

わたし、、、けっこう白髪なんです。

白髪だと反応しないので 一本一本ということらしいです(多分)

てことは、高額になりますよね、、やっぱり50万?

 

もしかして 50歳も過ぎると皆さん同じなんじゃないでしょうか

白髪染めをしていて真っ黒の人もいると思います。

それは染められる頭から出ている部分だけです。

白髪染めをしてもすぐに根っこから白くなりますよね。

皮膚の奥の毛根の部分は白いはず。

てことは、、機械は反応しないのでしょうか?

髪の毛が白髪だということは ほかのところも準じているわけで、、、

 

こうやって ウダウダ言いながら結局行かないんですけどね。

お金ないし、、

 

でも 脱毛 やってみたいです

コメント