ペコ&りゅうちぇる、行列のできる法律相談所

今日はテレビネタです

 

昨日の夜、途中からですが「行列の出来る法律相談所」をみました。

この時間は普段 特に決めて見ている番組はありません。

「ペコ&りゅうちぇる」 っていうひとたちが出てきたときは目が離せなかった

 

はじめに「ぺこ」だけできて人気読者モデルとのことで、

ご実家は大阪ですごいお金持ちらしいです。

一緒に暮らしている彼氏とのラブラブぶりが流れて

その様子にスタジオがびっくりして(見ている私も)ました。

 

続いて彼氏登場、、、

あの外見に あのしぐさ、 あのしゃべり方に あのお話の内容、、、

「ちぇるりんぱ人」とか言い出して

「ゆうこりん」も真っ青な、すごいお二人でした。

現実であれで生きている人がいるのがもう驚きです。

オバサン目がテン、、

 

あれで生きれるのは お金持ちだからですよね

ショップ店員をしてそうです。

ショップ店員は自己表現のためのお仕事で生活のためでしょう。

お金を使って好きな服、好きなブランドで自分の世界観を表現しながらお店で表現。

普通の人は生活費をまかなわないといけないのであんな風に自由にはできません。

 

親も あの ふたりを 認めるんだねえ、、

素直は素直そうだけど、、あのまま生きるのは心配だろうに、、

特に資産がある方はしっかりしてもらわないと継承できないぞ、、

 


わたしこういう人たち理解できないんです。

本当に現実にいるのが不思議、、

小学校とか中学校とかどんなだったんだろう、、、

 

今まで生きているうちに「常識」とか「人に合わせると」か

「人目」」とか「ういてる」とか思うことはなかったのだろうか、、

 

質素に堅実に生きてきたおばちゃんにはわからない、、

 

でもね、、なぜ目に留まったかというと

「いいな」と思ったから、、、、

「あのファッションがステキ」とか「かわいい」とかじゃないですよ。

 

10年前、5年前の私なら「変わった人たち」でかたづけていたと思うけど

歳を取って、先が見えてきて、このごろわたし考え方って変わりました。

「あんな生き方もあったかもしれない」

「ああいう生き方もいいなあ」と思えるようになったんです。

自分の思うように生きている若者を見るとまぶしいです。

 

彼女たちだっていろいろ嫌なことを言われることもあると思います。

自由に生きているようで、

回りの声に揺るがずにあれでいるのは

実はしっかりしているのではないだろうかと考えてしまいます。

 

若いころ やりたいことは 何だったろう、、

コメント